松下です。


今回は、ひと昔前に流行ったインターネットビジネス
ドロップシッピングについてです。


ドロップシッピングとは?


簡単にいいますと、販売受託です。


例えば、
お菓子製造会社「松下製菓」から、
業務委託を受け、松下製菓の代わりにネットでお菓子を販売します。


注文が入ったら、
松下製菓に発注して発送してもらうという仕組みです。


楽そうに見えるが、、、


ドロップシッピングは、一見楽そうに見えるかも知れませんが、
そうでもありません。


いくつデメリットを挙げていきます。


・問い合わせ
これは、業務委託を請け負う側が基本的に行います。
在庫を持たないドロップシッピングでは、
手元にない商品の、問い合わせに答えるのが
結構手間です。


・リスト(顧客)を確保できない
これは、購入者の個人情報管理の権利が
委託先の会社に付与されるので、
どれだけ販売してもリストを集めることが出来ません。


・少量注文でも大量注文でも利益は同じ
一般的に大量に商品を仕入れる、小売りでしたら
数量が増えれば、単価が安くなる傾向にありますが、


ドロップシッピングの場合は、
発注だけの仕事ですので、大量注文を受けてとしても、
1個の商品に対して粗利益が増えることはありません。


何のビジネスを始めたら良いのか悩んでいるあなたへ



「どんなビジネスが自分には合ってるのか?」
「ビジネスを始めるには何からするべきなのか?」



そんな悩みがあるなら、
こちらの記事も是非お付き合い下さい。


あなたに合った最適なビジネスがきっと見つかるはずです。


>「自分に合ったビジネスとは何か?」



今回は、ドロップシッピングについてでした。


それではまた。


松下。


無料講座 一覧


私、松下のブログ・メルマガでは、
ネットビジネス講座を”無料で”公開していますので、
参考程度にでもご覧頂ければ幸いです。

アフィリエイト講座一覧

コピーライティング講座一覧

ネットビジネス総合講座一覧

松下賢治へのお問合せ


・情報商材のレビュー依頼
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。


>松下へお問合せする


ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。


松下流“無料メルマガ講座”


私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
惜しみなくお送りするメールマガジン。

松下流“無料メルマガ講座”はこちら。(160218)




関連記事

◆◇◆「ネットビジネス初心者は何をすれば良いのか?ってお話しです。」◆◇◆