松下です。

このブログもほぼ放置状態ですが、
日々アクセスがありますので、

「やはりコンテンツは大事だな」

と思うばかりです。


今回は、2019年のネットビジネスについてですが、
あなたはこんなことを思ったことはないですか?

・ネットビジネスはもうすたれてきている
・ブログで稼ぐなんて今はもう出来ない

実はこれらのことは、
「かなり昔から言われていること」
だったりします。


もちろん、ブラックハットな小手先のやり方というのは、
もう通用しませんが、


正当なやり方であれば、
まだまだ伸びしろがあると私は思っています。


記事作りでうんざり。
ネタ探しでうんざり。


そういう方も中にはいるでしょうが、
でも、そんなあなたの書いた記事で、いまだに集客出来てませんか?


まぁ10記事20記事しか書いていないということであれば、
論外ですが、


最低100記事書いて、
1人も集客出来ていないブログなんて存在しないと思います。


ましてや、
200記事300記事も書けば嫌でも集客出来るんです。


要するに、
「本気でブログと向き合って、記事を書いたか?」
ってことですね。


もしも、ブログを途中であきらめているとしたなら勿体ないですよ。
頑張って記事を書いていたあなたが可哀そうです。


そして、これからブログを始めようとしているあなたは、
最低でも100記事を心を込めて書いてみてください。


本当の失敗とは何もしないこと


それではまた。


松下


※これからあなたが記事を書いていくにあたり、
・どんな文章で書いたら良いのか?
・どうやったらファンが増えるのか?

ということで悩んでいるなら、
こちらを参考にしてみてください。


文才ゼロから始めるWeb記事執筆術










関連記事
  • 無料講座