松下です。

インフォトップにてPPCアフィリエイトの商材がランキング入りしていました。
PPCアフィリエイトは知っておかないと危険な事がありますので、
その辺りをお話しして行きたいと思います。


「SSマスターガイド」(仲座彰彦) レビュー


販売社名 株式会社琉球スタイル
運営統括責任者 仲座彰彦


「そもそもPPCって何?」というあなたに為にご説明しておきます。
PPC(Pay Per Click ペイパークリック)とは、
Googleなどで検索した時に、一番上に出てくる広告のことを言います。


PPCの特徴は、
・掲載自体にはコストが掛からない
・広告がクリックされた回数分だけ費用が発生する


といういわゆる、クリック課金型広告というものです。


>PPCのもっと詳しい説明はこちら


広告費はクリックされた数に比例する以上、
ただ闇雲に「アクセス数の多さ」だけを求めても意味がありません。


なぜなら、アクセス数が多くても、
商品が売れなければ全く意味がないからです。


PPCというのは、
「集客は広告にまかせて、
サイトに訪問した人への販売にだけ力を注ぎましょう。」



というやり方なんですね。


要するに、PPCアフィリエイトに向いている方というのは、
集客は苦手だけど成約率が高いサイトを作ることが出来る人
というわけです。


ネットビジネス初心者が陥りやすいPPCアフィリエイトの罠


PPCは集客の悩みをお金で解決するという手法です。
で、扱う商品は必然的に物販になります。


なぜなら、情報商材は今のところPPCで扱うことが出来ないからです。


物販に原価がある以上、
利益率は極端に下がります。


5000円の商品が売れても、
1000円入るか入らないかという世界ですね。


で、そこから広告費も引くわけですので、
全く残らないか赤字になることだってあるんです。


ですので、
・集客も出来ない
・成約率が高いサイトも作れない


という方は赤字リスクがあるので危険なんですね。


で、そんな赤字リスクを払拭出来ると謳って、
PPCアフィリエイトの商材が、度々インフォトップにランキング入りするわけですが、
少なくとも私は、PPCアフィリエイトで稼いでいる人を見たことがありません。


PPCで稼いでいる人が、
あえて赤字リスクを抑えながら集客が出来るキーワード戦略や、
成約率の高い販売方法を教えるというのは、どうも腑に落ちないわけです。


もしもメリットあるとするなら、
PPCアフィリエイトで稼ぐよりも、
PPCで稼がせますという情報を売った方が稼げるからではないかと、
私は思っています。


まぁこれはあくまでも私の予測の範疇ですので、
参考になれば幸いです。


物販で稼ぎたいなら、
ライバルが増える方が稼げるノウハウか、
圧倒的に利益率が高い転売ノウハウのどちらかをお勧めしています。


>”あえて”競合させて利益率上げる転売ノウハウ 「せどりインサイダー」

>利益率が圧倒的に高い転売ビジネス


今回は、「SSマスターガイド」(仲座彰彦)のレビューでした。


それではまた。


松下


松下賢治へのお問合せ


・ネットビジネスは何から始めたら良いのか教えて欲しい。
・とにかく初月から稼げるビジネスを教えて欲しい。
・月に3万~5万でも良いから稼ぐ方法を教えて欲しい。
・〇〇〇という商材について教えて欲しい。
など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。

松下へのお問合せはこちら

ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。

>ネットビジネス無料講座一覧


















関連記事

◆◇◆「ネットビジネス初心者は何をすれば良いのか?ってお話しです。」◆◇◆