松下です。

今回は、eBayで稼ぐ
「ツールで稼ぐeBay輸出講座」のレビューです。


「ツールで稼ぐeBay輸出講座」レビュー


販売者 杉原裕一


杉原裕一さんの「ツールで稼ぐeBay輸出講座」の概要を説明すると、

「ツールを使って大量無在庫転売をして、eBayで稼ぎましょう。」

という内容です。


セールスレターでは、
eBayが稼ぎやすい市場であることや、
英語はそれほど必要無いという事と、


無在庫転売は資金が必要無いので、
初心者でも稼げるという、
良いことづくめのオンパーレードでしたね。


ですが、
最初から最後までセールスレターを呼んで見ましたが、
無在庫転売のリスクや、


eBayでは、最初から大量出品が出来ないということを、
明かしていませんでした。


リミットアップの話が少し載っていましたが、

「リミットアップが出来なければどうなるのか?」

ということは、
明らかにしていませんでしたね。


つまり、
それがどういう事なのかと言うと、


それらの「リスク・難点」が、
この「ツールで稼ぐeBay輸出講座」では、
完全に解消できていない言えるわけです。


仮に、
それらの「リスク・難点」を、
「ツールで稼ぐeBay輸出講座」で払拭出来るなら、
それをアピールポイントして載せるはずですので、


それらを払拭するアピールポイントを載せていないということは、
「リスク・難点」は払拭出来ていないという事になるわけです。


無在庫転売のリスクとは?


無在庫転売は、
先立つ資金が必要無いということで、
魅力的に写るかも知れませんが、
メリットばかりではないのです。


「無在庫転売のリスク」
・仕入れしようと思ったら品切れだった。
・仕入値が上がっていた
・仕入れてみたら粗悪品だった
・大量注文の際に1ヵ所だけで仕入れ出来なかった


など、
これらのリスクがあるわけです。


eBayのリミットアップとは?


eBayには、
リミット(出品制限)という機能があります。


つまり出品数の上限を上げる、
「リミットアップ」をしなければ、
いつまでたっても大量出品出来ない
というわけです。


リミットアップの方法とは?


この「リミットアップ」は、
購入者からの評価を集めていくことで、
出品制限数が上がっていきます。


つまり、評価を集めるまで、
時間が掛かるというデメリットがあるわけですね。


これらの「リスク・難点」が、
「ツールで稼ぐeBay輸出講座」では明かされていませんでしたので、
相当苦労することは、
覚悟した方がいいです。


私の正直なことを言わせて頂くと、
「面倒だな」というのが、
率直な意見ですね。


ただもしも、あなたが本格的に転売ビジネスで独立を目指すなら、
こちらの記事を是非読んでみて下さい。


>「利益率が圧倒的に高い転売ビジネス」

恐らく、
転売ビジネスの考え方が、
180度変わるかと思いますので。


今回は、杉原裕一さんの
「ツールで稼ぐeBay輸出講座」のレビューでした。


それではまた。


松下。


無料講座 一覧


私、松下のブログ・メルマガでは、
ネットビジネスを無料講座形式で公開していますので、
参考程度にでもご覧頂ければ幸いです。

ネットビジネス総合講座一覧

松下賢治へのお問合せ


・情報商材のレビュー依頼
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。


ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。


>松下へお問合せする


松下流“無料メルマガ講座”


私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
惜しみなくお送りするメールマガジン。

松下流“無料メルマガ講座”はこちら。(161031)



関連記事