松下です。

今回は、スマホに特化したサポート付きアフィリエイト教材、
「SAM スマートフォンアフィリエイトメソッド」のレビューです。


「SAM スマートフォンアフィリエイトメソッド」 レビュー


販売業者 (株)Angelo Penna
運営責任者 佐久間和子(Teresa)


「SAM スマートフォンアフィリエイトメソッド」は、
2014年に販売された割りと古めの教材でしたが、
インフォトップのランキングに入っていましたので、
今回取り上げてみました。


内容は、
スマホユーザーをターゲットにした、
アフィリエイト手法なのですが、
私の考え方と根本的に真逆な主張がありましたので、
その点について意見を述べて行きたいと思います。

スマホユーザーとパソコンユーザーの違い


結論から言ってしまえば、

”さほど違いは無い”

というのが、
私の率直な意見です。


確かに、PC用サイトを作る時、
レスポンシブデザイン(スマホ用表示にする機能)
は必ずあった方が良いとは思いますが、


それ以外のSEOであったり、
コンテンツ(記事)の部分は、

”PCとスマホは同じで構わない”

というのが、
私の考え方です。

>SEOとは?


なぜなら、
PCユーザーもスマホユーザーも、
抱えている悩み・願望は一緒だからです。


私の分野で言ってしまえば、

”ネットビジネスで稼ぎたい人”

というのは、
別に、スマホユーザーに限ったことでは無いので、
あえてスマホユーザーをターゲットにするという考え方はしないわけです。


何故スマホアフィリエイトを勧めるのか?


私が思うに、


「ただ単に目新しさを出したかっただけ」


それ以上でもそれ以下でも無いかと思います。


結局は、
パソコンであろうと、
スマホであろうとターゲットに変わりはないですからね。


松下と真逆の考え方


佐久間和子(Teresa)さんのセールスレターで、

例えば、スマホはパソコンに比べ長い文章を読むことには適していません。
パソコンと同じような記事を掲載していては
なかなか結果が付いてきませんよね?

ですから、パソコン以上にファーストビュー気を配ったり、スマホ特有の見せ方を工夫し、
訪問者の心を強くつかむサイトを作ったりしなければ、離脱されやすいと言えます。

( 引用元:「SAM スマートフォンアフィリエイトメソッド」セールスレターより )

という文面がありました。


これについては、
賛同出来ない部分がありましたね。


確かに見にくいサイトよりも、
見易いサイトの方が良いに決まってますが、


「スマホでは長い文章は読まれない。」


ということ主張。
これは、私とは真逆の考え方ですね。


そもそも文章が読まれないということは、

”その文章に興味が湧かなかった”

ということですので、
完全に文章力の問題なわけです。


佐久間和子(Teresa)さんの考え方では、

「文章は読まれないことを前提に書く」

ということですので、
これでは読者と信頼を築くことは、
相当難しくなると思いますね。


SEO的に見ても、
サイトの滞在時間は重要ですし、
読者に有益な情報を伝えようとするなら、
必然的に文章が長くなる傾向にあります。


理由も無しにダラダラと書いている記事は論外ですが、
やはり信頼を築くには、
それなりの情報量は必要だと言うことですね。


ですので、
私はコピーライティングという、
信頼を築く文章力がアフィリエイトには必要不可欠だと思っているのです。


コピーライティングについては、
こちらの記事を参考にしてみて下さい。


>「コピーライティングの重要性」


今回は「SAM スマートフォンアフィリエイトメソッド」のレビューでした。


それではまた。


松下。


無料講座 一覧


私、松下のブログ・メルマガでは、
ネットビジネス講座を”無料で”公開していますので、
参考程度にでもご覧頂ければ幸いです。

アフィリエイト講座一覧

コピーライティング講座一覧


松下賢治へのお問合せ


・情報商材のレビュー依頼
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。


ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。


>松下へお問合せする

松下流“無料メルマガ講座”


私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
惜しみなくお送りするメールマガジン。

松下流“無料メルマガ講座”はこちら。(160926)



関連記事