松下です。

今回はこちらのトレンドアフィリエイト教材、
「下克上(GEKOKUJO)」をレビューしてみたいと思います。


トレンドアフィリエイト教材「下克上(GEKOKUJO)」 は初心者でも稼げるのか?


販売会社    株式会社move
運営責任者  岡田崇司


PPCもSEOを必要ない。
1日1記事書くだけで月50万円稼いだ戦略とは?


という主張から始まる
こちらの「下克上(GEKOKUJO)」


そもそもPPCとは?
わからない方はこちらをどうぞ。


>「PPC」とは?


まずは、トレンドアフィリエイトとは
今、流行りのキーワードを用いた記事で
集客を行い報酬を得ていくアフィリエイト手法の事です。


その、トレンドアフィリエイトのノウハウを学ぶことが出来るのが、
この「下克上(GEKOKUJO)」というわけです。


そして、アフィリエイトには
成果報酬型とクリック報酬型がありますが、


この「下克上」は
トレンドキーワードで呼び込んだ
ユーザーにクリックをしてもらう
クリック報酬型が主な収入源となります。


ではなぜ?
成果報酬型ではないのか。


もちろん、キーワードによってはニーズに合った情報商材や商品を
アフィリエイトすることも可能です。


例えば、投資系の話題があれば、
FXなどの情報商材を売ることも可能でしょう。


ただ、毎回その時その時のトレンドキーワードで記事を書いていく上で、
直接的に関係のある商品というのは
そうそう無いので、成果報酬型にはあまり向いていないのです。
(やり方によっては一概には言えませんが。)


ですので、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)と違い、
収入が頭打ちするというデメリットもあります。


とにかく数を集めて
クリックしてもらうというスタンスになるわけですので、
良くて、月に20万円程度の収入です。


そして、「旬」が過ぎた記事は
必然的に集客力を失うので、
次々と記事を書いて行かなければなりません。


絶えず、自分のブログが注目を浴びるように、
ひたすらトレンドキーワードで記事を書いていくのです。


そして、記事を書いていくのを止めると、
必然的に集客も止まり稼ぐことが出来なくなります。



ここで根本的なお話をしましょう。


そもそも、ネットビジネスを始めた理由は何でしょう?


何事にも縛られず、
好きな時に稼ぐことが出来るから。


ですよね?


トレンドアフィリエイトは、
キーワードをリサーチして、記事を書いて
そのキーワードで集客が出来なければ
また新しいキーワードをリサーチして記事を書く。


その繰り返し。


「トレンドアフィリエイト」ではこういう作業を、
10年~20年ずっとやり続けなければなりません。


そして、毎月の収入は20万円前後。


労力に対して、対価がそれほどでもないと思いませんか?


どうせ記事を書いていくなら、
ずっと集客能力のある方が効率的です。


ですので、私はトレンドアフィリエイトには
一切手を出すつもりはありません。


それは、コピーライティングを学んで書いた
記事自体には集客力がありますので、


100記事かけば、100人の営業マンがいるのと同じ事だからです。
ですので、私はコピーライティングの重要性を
何度も何度も伝えてきています。


まだ、コピーライティングについて
よくわからないという方は、
こちらを読んでみてください。


>コピーライティングの重要性とは?


ビジネスは、目先ではなく将来を見据えて
取り組む事をオススメします。


それではまた。


松下。


無料講座 一覧


私、松下のブログ・メルマガでは、
ネットビジネス講座を”無料で”公開していますので、
参考程度にでもご覧頂ければ幸いです。

アフィリエイト講座一覧

コピーライティング講座一覧

ネットビジネス総合講座一覧

松下賢治へのお問合せ


・情報商材のレビュー依頼
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。


>松下へお問合せする


ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。


松下流“無料メルマガ講座”


私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
惜しみなくお送りするメールマガジン。

松下流“無料メルマガ講座”はこちら。(151221)





関連記事