松下です。

今日はロングセラーである
「和佐大輔と木坂健宜のネットビジネス大百科」の真相に迫りたいと思います。


和佐大輔と木坂健宜のネットビジネス大百科 注意喚起


販売会社    株式会社ICC
販売責任者  和佐大輔


まずは、この「和佐大輔と木坂健宜のネットビジネス大百科」の
稼ぐためのプロセスというのが、


  • リストを集める

  • リストを教育する

  • リストに販売する

です。


これは、素直にそのとおりだと思います。


そしてそのプロセスを学べる大百科は
音声マニュアル主体の教材となります。


しかしそれは、セミナーを録音したものや、
対談を録音したもので
とても簡易的な印象を受けました。


中でも私が一番納得できないのが、
コピーライティングを音声マニュアルで
片付けてしまっているという点です。


私は基本的に、
コピーライティングを音声マニュアルだけで終わらせている教材は、
認めていません。


なぜなら、

”コピーライティングは言うまでもなく文章スキル”

だからです。


それを文章で教えないで、
音声マニュアルにしてしまっている教材に
私は不信感が芽生えてくるのです。


これではコピーライティングの原則を学べない



  • どんな文章に引き込まれたのか。

  • どんな文章に理解を覚えたのか。

  • どんな文章に納得したのか。



これらは、実際に文章を読んでみて
なぜその心情が生まれたのかを
客観的に分析してみることが
コピーライティングを学ぶということに繋がります。


この「和佐大輔と木坂健宜のネットビジネス大百科」は
根本的にそこの視点がずれています。


では、なぜ批判的な書き込みが少ないのでしょうか??


それはこの「和佐大輔と木坂健宜のネットビジネス大百科」の
高額なアフィリエイト報酬に理由があります。


アフィリエイト報酬 88%


1件のアフィリエイトにつき、
報酬が8800円となります。


そこに目が眩んだアフィリエイターが
報酬目当てに、
こぞってアフィリエイトしているのです。


それを見たその他のアフィリエイターも
評判がいいレビューばかりなので、
アフィリエイトするという
連鎖が起きています。



「和佐大輔と木坂健宜のネットビジネス大百科」が
上位にあり続け、批判があまり見当たらないのという背景には、
販売者のこういう戦略があったわけです。


ネットビジネス大百科の狙い


そしてこの、
「和佐大輔と木坂健宜のネットビジネス大百科」の販売こそが


リストを集める。
リストを教育する。
リストに販売する。


という流れの
「リストを集め」に当たるわけですね。


そしての「教育」の部分に
販売者側の選定があるわけです。


その選定とは、
「事を荒立てない人」を選ぶこと。


つまり、ドライな言い方をすれば
「詐欺的な行為をされても、泣き寝入りする人」の選定なのです。


そして、その選定されたリストに高額なバックエンドを販売する。


この高額なバックエンドについては、
こちらの足立さんのブログで詳しく話されております。


詳細を知りたい方は
ご覧ください。


木坂健宣と足立博~木坂健宣、二人三脚コンサルの顛末~


結果、高額バックエンドで稼げなくても
それは購入者に実力がなかったと思い込ませ
泣き寝入りさせる。


これが「和佐大輔と木坂健宜のネットビジネス大百科」の真相になります。


これをきっかけに、
どんどん明るみになればと切に願っています。


私のブログでも、
有料級の講座を行っていますので、
まずはそちらで勉強してみてはどうですか?


発信している情報は、
どれも価値のあるものだと自負していますので、
まずはお試し程度でも構いませんので、
是非読んでみて下さい。


>アフィリエイト講座一覧


それではまた。

松下。


無料講座 一覧


私、松下のブログ・メルマガでは、
ネットビジネス講座を”無料で”公開していますので、
参考程度にでもご覧頂ければ幸いです。

アフィリエイト講座一覧

コピーライティング講座一覧

ネットビジネス総合講座一覧

松下賢治へのお問合せ


・情報商材のレビュー依頼
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。


>松下へお問合せする


ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。


松下流“無料メルマガ講座”


私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
惜しみなくお送りするメールマガジン。

松下流“無料メルマガ講座”はこちら。(151220)




◆◇◆「ネットビジネス初心者は何をすれば良いのか?ってお話しです。」◆◇◆