松下です。

インフォトップの方で、
アフィリエイト関連の商材がランキング入りしていましたので、

早速レビューしたいと思います。

1000万円稼ぐサイトの設計図「エバリエイト」 レビュー


情報提供者 菊地ツヨシ
販売業者 Labs株式会社
運営統括責任者 佐々木楓


菊地ツヨシさんの、
この「エバリエイト」は、
サイトアフィリエイトで稼ぐノウハウのようですね。


つまり、
私のようにダイレクトレスポンスマーケティングを主体としたメルマガは使わず、
基本的にサイト訪問者にアフィリエイトをしていく手法です。


集客のやり方は、
検索エンジンとSNSということですので、
記事更新とSNSの両立が必須になるわけです。


「サイトアフィリエイト」は文章力がすべて


サイトアフィリエイトは、
主に一見さんに対してアフィリエイトしていく手法ですので、


・グイグイ記事を読ませる文章スキル
・購買意欲を引き立たせる文章スキル



これらが必要となってくるわけです。



ここで気になるのが、

『エバリエイトでそんな記事が書けるようになるのか?』

ということかと思います。


その答えは、
あなたが「エバリエイト」のセールスレターを読んでみて、


・グイグイ記事を読ませる文章だった
・購買意欲を引き立たせる文章だった



ということであれば、
それが菊地ツヨシさんの実力かと思います。


もしも、あなたが「エバリエイト」のセールスレターで、

「私も菊地ツヨシさんのような文章が書きたい」

ということであれば、
「エバリエイト」を買ってみてもいいかと思います。


ちなみに私は、
菊地ツヨシさんの文章からは、
コピーライティングを学ぶ部分はないなと思いましたので、
購入はしませんでした。


もし仮に、
私が前のめりになるほど記事を読まされていたなら、
きっと買っていたかと思います。


それほど、アフィリエイトには文章力が重要だと言うことですね。

すぐさま報酬に繋がるネットビジネスとは?


・毎日記事を書かなくてはいけないトレンドアフィリエイトなんて嫌だ
・仕入れが必要で利益率の薄いチマチマした転売なんてやりたくない
・今までネットビジネスで1円も稼いだことが無いから月に数万円でも良いから稼いでみたい
・とにかくすぐに稼げるビジネスがしたい



私のブログに辿り着いたということは、
これらに近い悩みや願望があるのだと思います。


今までアフィリエイトをやっていたが一向に稼げなかった方や、
情報商材を買いあさったが全然再現出来なかった方。


「転売なら出来るかも」と、
Amazonで転売してみたものの、
ライバルが多すぎて全然売れない。


しかも、
利益が薄い。。。


私が思うに、
ネットビジネス初心者の方や、
今までに1円すら稼ぐことが出来なった方は、

”すぐに目に見えて成果が出るビジネス”
”すぐさま報酬に繋がるビジネス”


これらに重点をおいたビジネスの方が、
続けやすく、成果も出しやすいのだと思います。


ハードルが低いと言われているトレンドアフィリエイトよりも、
ハードルが低く、

一般的な転売ビジネスよりも、
利益率が高い。



そんなビジネスをご紹介します。


・ネットビジネスで1円も稼げたことがない

・とにかく即金性の高い稼ぎ方を知りたい

・お金をほぼ掛けずにリスクなく稼ぎたい

・卑怯者と言われようがとにかく稼ぎたい



そんなあなたのための取って置きのビジネスになるはずです。


>「ネットビジネス初心者に一番お勧めしたいビジネス」


今回は、菊地ツヨシさんの、
1000万円稼ぐサイトの設計図
「エバリエイト」のレビューでした。


それではまた。


松下


ネットで稼ぎたいが何をしたら良いのかわからない”あなたへ”



・チマチマしたブログなんてやりたくない
・文章なんて書けない
・動画編集なんて出来ない
・転売なんて面倒だ
・とにかく即金性の高いビジネスが良い
・根気だけはあるから収益率の高いビジネスがしたい



などの悩みや願望は、
人それぞれだと思います。


ですので、
そんなそれぞれの悩みを解決出来るビジネスを、
一覧でまとめましたので、


是非こちらの記事を読んで見て下さい。
きっとあなたに合ったビジネスが見つかります。

>あなたに合ったビジネスはどれ?特徴別ビジネス一覧

松下賢治へのお問合せ


・情報商材のレビュー依頼
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。


>松下へお問合せする


ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。



◆◇◆「ネットビジネス初心者は何をすれば良いのか?ってお話しです。」◆◇◆