松下です。


今回は、
無料オファー
「Change The World」のそのバックエンドのレビューです。



それでは早速いってみましょう。


「Change The World」とバックエンドのレビュー


販売業者 坂本好隆(坂元よしたか)

フロントエンド
「Change The World」プロジェクト

バックエンド
SHARE(S Change The World)

販売会社 株式会社ABC
販売担当責任者 田中健人

SHARE(S Change The World)
6ヶ月限定使用プラン 5万円
一生涯限定使用プラン 10万円


坂元よしたかさんは、
転売ビジネスで実績を出した方で、


今では「そんな稼げる転売ノウハウ」を売り出して稼いでいる、
インフォプレナーとなっています。


取り巻きには、

土屋ひろし さん
泉忠司 さん

といった
ネット上でも評判の良くない方々が名を連ねていますね。


気になる方は、
「土屋ひろし 評判」
「泉忠司 評判」


と検索して頂ければと思います。


肝心のオファーの内容は、
チャリティー団体に所属するだけで、
年間1000万円メンバー報酬が国から支払われるという、
フィリピン政府から感謝されながら出来る仕事のようです。


これだけでは全く内容が理解出来ず、
その後の「プロダクトローンチ」(動画連鎖セールス)を見た方も少なくないようです。


「結局どんなビジネスなのか?」


結局どんなビジネスなのかというと、

SHAREサイト(S Change The World)

というバックエンドが紹介されました。



SHAREサイトとは、
生活雑貨・衣類などが一覧で販売しており、
その商品をカートに入れて決済するだけで
仕入れ・検品・梱包・発送
を代行してくれるというサービスです。


要するに、
SHAREサイトで仕入れた商品が、
勝手に転売させるという仕組みなわけです。


転売の知識がある方なら、
笑ってしまうようなサービスですが、
興味を抱いてしまっている方もいるみたいですね。


つまり、
SHAREサイトの利用者は、
全員がライバルであり、
最小ロットも100個単位のものもあることから、

・競合リスク
・在庫リスク
・赤字リスク


がついて回るわけです。


在庫に対しては、
150日後の買い取り保証もあるようですが、


坂本よしたかさんが、
お金を掛けまくった大々的なプロモーション費を回収するために、


何かに理由をつけて、
買い取りもしないのでは?
というのが私の予想ですね。


今回のプロモーション費で、
1リスト当たり1000~4000円のアフィリエイト報酬をつけており、
その費用の回収だけでも相当の売り上げが必要ですので、
まだまだバックエンドがあると予想が出来ますね。


いずれにしても、
坂元よしたかさん自身は、

SHAREサイト(S Change The World)を販売してお金を稼ぐつもり

であり、
決して、
SHAREサイト(S Change The World)を使ってお金を稼ぐつもりはありませんので
その辺は気付いて欲しいですね。


要するに、
坂元よしたかさんは、
SHAREサイト(S Change The World)を使って、
転売はしていないということです。


今回は、
坂元よしたかさんの、
「Change The World」と
「SHARE(S Change The World)」のレビューでした。


それではまた。


松下

◆◇◆「ネットビジネス初心者は何をすれば良いのか?ってお話しです。」◆◇◆