松下です。

インフォトップにて高額転売商材がランキング入りしていましたので、
早速レビューしたいと思います。


「カメラ転売クラブ」篭橋昭夫  レビュー


販売者 篭橋昭夫


あなたは既に転売を始めているのか、
それとも、これから転売を始めようとしているのか今はまだ分かりませんが、
少なくとも「カメラ転売に興味を抱いた」ということは分かります。


ですので、私が知っているカメラ転売についてこれからお話しさせて頂きます。
このお話を読み終えるころには、
篭橋昭夫さんの「カメラ転売クラブ」に参加するかしないか、
はっきり答えが見えてくるはずです。


カメラ転売のリスクについて


カメラ転売は単価が高いことから、
利益率の高い転売商品として扱われることが多いと言えます。


ですが、単価が高いということは「仕入れ値が高い」
ということになるわけですので、
一般的な転売よりもカメラ転売は潤沢な資金が必要となってくるわけです。


1台5万円の仕入れで、10台買えば50万の仕入れ資金が必要になり、
売れなければ、赤字リスクも大きい商品なんですね。


基本的に、
「カメラ転売は稼げる」
「カメラ転売は1つ売れれば利益率が高い」
という謳い文句で、
商材をバンバン売っている方が中にはいますのが、
そんな方は、カメラ転売は稼げると言いながらも、
「カメラ転売で稼ぐ”方法売って”稼いでいる」ことが多いです。


つまり、カメラ転売をするよりもノウハウを売った方が割に良いので、
公表するという理由が多いんですよね。


もちろん、全員とは言いませんが、
転売のノウハウというのは公表するとライバルを増やしてしまうだけですので、
ノウハウを公表するということは、

・すでに稼げないノウハウである
・手間の割に稼げないノウハウである
・情報として売るためだけに作られたノウハウである
・本当のノウハウは隠している


これらのどれかに当てはまるはずです。


ライバルが増えるほど稼げる転売もある


ライバルが増えれば増えるほど稼げる転売手法は確かにあります。

もしもあなたが、

・FXの知識が多少ある
・数字に強い

ということであればこちらを読んでみて下さい。


>無料転売ノウハウ「せどりインサイダー」 レビュー


ライバルが極端に少ない市場て稼ぐ転売手法


ライバルが極端に少ない転売市場というものがあるのですが、
これは参入出来ないという先入観が影響して、ライバルが極端に少ないという現象が起きています。


利益率は、1台売るだけで数万~数十万円というのもザラにありますので、
興味があれば是非こちらの記事もお付き合い下さい。


>利益率が圧倒的に高くライバルが少ない転売ビジネス


今回は、篭橋昭夫さんの「カメラ転売クラブ」のレビューでした。


それではまた。


松下


松下賢治へのお問合せ


・ネットビジネスは何から始めたら良いのか教えて欲しい。
・とにかく初月から稼げるビジネスを教えて欲しい。
・月に3万~5万でも良いから稼ぐ方法を教えて欲しい。
・〇〇〇という商材について教えて欲しい。
など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。

松下へのお問合せはこちら

ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。

>ネットビジネス無料講座一覧








◆◇◆「ネットビジネス初心者は何をすれば良いのか?ってお話しです。」◆◇◆