松下です。

インフォトップの方で、
何やら数年前のSEOマニュアルがランキング入りしていましたので、
早速取り上げてみたいと思います。


「たった43ページの本物のSEOマニュアル」(望月聡) レビュー


販売者      幸川武司
運営責任者   ホームページ制作会社F
          代表 望月 聡


四年前以上前の実績をいまだに掲載している、
この「たった43ページの本物のSEOマニュアル」ですが、


販売会社である「ホームページ制作会社F」の
「ホームページ作成」というキーワードでの検索結果は、
今では1ページ目どころか2ページ目に落ちていましたね。


まあ、昔は通用した小細工は、
今では通用しないというのは、
SEOでは良くある話なのですが、


ブログの量産をして、
自分のサイトへリンクを貼る、
自己被リンクをするだとか、


中古のドメイン利用するという、
ひと昔前に使われた手法は、
今ではまったく通用しません。


この「たった43ページの本物のSEOマニュアル」は、
そういった小手先のマニュアルではないのですが、
テクニカル(技術的)なやり方なのは変わらないで、


そういった部分を見ると、
これだけでは上位表示は難しいなというのが、
私の率直な感想ですね。


例えば、意図的にキーワードを織り込むですとか、
そういったテクニカルなやり方というのは、
結局一時的な効果でしかなく、
継続して上位表示するには、
やはり弱いやり方と言えますね。


上位表示はコンテンツの質がすべて



Googleは、

「検索エンジンを使うユーザーを第一に考える。」

という方針があります。


つまり、
検索したキーワードで最も適した答えを示しているサイトを上位表示させるという、

コンテンツの質を重視してサイトを評価する


というわけなのです。


ですので、
テクニカルな部分よりも、

『如何にしてユーザーの為になるサイトにするか』

これが上位表示のカギとなるわけです。


上位表示させる最も有効な手段


検索結果で上位表示させるには、
如何にして為になるサイトにするかというお話をしました。


ブログをサイトを運営する以上、
欠かせないのが「文章」ですので、


つまりは、
ユーザーにとって質の高い記事を更新していけば、
必然的に上位表示され易くなるというわけなのです。



ですので、
文章スキルである「コピーライティング」は、
ブログ・サイトを運営する上で、
避けては通れませんし、
避けるべきではないと私は思っています。


「コピーライティング」の重要性をまとめた記事がありますので、
あなたもコピーライティングの大切さに気が付いたのあれば、
是非、読んで見てください、


>「コピーライティング」の重要性


今回は、
望月聡さんの
「たった43ページの本物のSEOマニュアル」のレビューでした。


それではまた。


松下。


無料講座 一覧


私、松下のブログ・メルマガでは、
ネットビジネス講座を”無料で”公開していますので、
参考程度にでもご覧頂ければ幸いです。

アフィリエイト講座一覧

コピーライティング講座一覧

ネットビジネス総合講座一覧

松下賢治へのお問合せ


・情報商材のレビュー依頼
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。


>松下へお問合せする


ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。


松下流“無料メルマガ講座”


私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
惜しみなくお送りするメールマガジン。

松下流“無料メルマガ講座”はこちら。(160106)