松下です。

今回はコピーライティング教材
「コンテンツライティング 圧倒的な価値のある文章をスラスラ書き上げる5つの原則」レビューです。


「コンテンツライティング 圧倒的な価値のある文章をスラスラ書き上げる5つの原則」 レビュー


販売者名 中島拓道


この「コンテンツライティング」は、
その名の通り、コピーライティングスキルを向上させるための教材ですが、
中身は、コピーライティングだけに特化したものではありません。


中島拓道さんの言う5つの原則とは、


・アイデアを作る

・価値を作る

・最速で書く

・型に当てはめる

・習慣にする


という5つの原則で、
少々マインド要素も含まれています。


まあ、いずれにせよ、
初心者向きの商材というよりは、
中級者・上級者向けの教材と言えますね。


なぜなら、
初心者がいきなり「アイデア」を思い付くなんて、
そうそう無いからです。


ネットビジネスであれば、
そこに身を置いて、
その中で失敗したことや、
成功したことという経験が、
アイデアに繋がることが大半だからです。


優れた判断力や、
良いアイデアというのは、
誤った判断の経験からくることが多いというわけですね。


ですので、
「コンテンツライティング」は、
初心者ではなく、中級者・上級者向け
と言えるわけです。


ライティング教材の見極め方


ライティング教材というのは、
文章スキルが要の教材になりますので、


セールスレターを、
そのままその教材の実力と見て、
ほぼ間違いありません。


ですので、
セールスレターを読んでみて、
自分のフィーリングとマッチして、


”この人からコピーライティングを学びたい”


そんな思いが込み上げて来たのであれば、
買ってみていいと思います。


ただし、
セールスレターの読み方に注意してください。


読み方のコツとしては、
俯瞰(「ふかん」全体を見渡すようなイメージ)して、
読むことをお勧めします。


そうすることで、
先入観なく読み進めることができるはずです。


初めから先入観を持ってしまったら、
素直な感情を知ることが出来ませんからね。


コンテンツライティングのボリューム


コンテンツライティング
PDF 85ページ
4980円


「The Million Writing(ミリオンライティング)」
PDF 198ページ
3980円


ボリュームが多ければ多いほど、
優良な教材だということはありませんが、


今回のコピーライティングに関した教材ということであれば、
間違いなく、
「The Million Writing(ミリオンライティング)」の方が上ですね。


なぜなら、
「The Million Writing(ミリオンライティング)」は、
稼げる文章スキルを体現化させていますので、


初心者から上級者までも、
学ぶことが多い教材だと言えるからです。


まぁ、
私のブログでの無料講座でもコピーライティングを学ぶことが出来ますので、
まずはそこから「コピーライティング」を学んでみませんか?


その前に、
「何故、コピーライティングを学ばなくてはいけないのか?」
ということを教えていきたいと思いますので、
こちらの記事を読んでみて下さい。


>「コピーライティングの重要性 」



今回は、
中島拓道さんの「コンテンツライティング 圧倒的な価値のある文章をスラスラ書き上げる5つの原則」のレビューでした。


それではまた。


松下。


無料講座 一覧


私、松下のブログ・メルマガでは、
ネットビジネス講座を”無料で”公開していますので、
参考程度にでもご覧頂ければ幸いです。

アフィリエイト講座一覧

コピーライティング講座一覧

松下賢治へのお問合せ


・情報商材のレビュー依頼
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。


ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。


>松下へお問合せする

松下流“無料メルマガ講座”


私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
惜しみなくお送りするメールマガジン。

松下流“無料メルマガ講座”はこちら。(160821)