松下です。

今回は、転売教材
「レンズ転売セミナー~お宝レンズを発掘して月30万円稼ぐ方法~」のレビューです。


「レンズ転売セミナー~お宝レンズを発掘して月30万円稼ぐ方法~」 レビュー


販売者 喜多良助
販売価格 12800円


喜多良助さんの商材レビューは、
前に一度していますね。
それがこちら、
「お宝カメラ・レンズの3つのリストセット(880リスト) 2016年夏版」です。


私のブログでも、
何度もカメラ転売についてお話していますが、
私がカメラ転売をお勧めしない理由として、

・仕入値が高い
・大手企業がライバル
・カメラ知識が必要(目利き)
・メンテナンスが必要になる時がある


という、
これらの理由があるわけです。


今からこれらの理由を、
1つずつ掘り下げて説明していきたいと思います。


仕入値が高い(リスク)


これについては、
もはや説明は不要かと思いますが、


カメラ自体、
単価が高い傾向にありますので、
仕入れのための準備金として、
数万円~数十万円
それなりの金額が必要になるわけです。


つまり、仕入れた金額が高ければ高いほど、
売れなかった時のリスクも大きくなってしまうわけですね。


大手企業がライバル


カメラと言えば、
中古カメラを古くから扱っている、
「カメラのキタムラ」が有名ですね。


当然、「カメラのキタムラ」もオークションに出品していますので、
ライバルになってしまうわけです。


もしも、あなたがカメラレンズを購入するとして、
ブランディング力のある「カメラのキタムラ」と、
何のブランディング力も無い個人なら、

どちらから購入しようと思いますか??

答えるまでもないですね。

カメラの知識が必要な訳


これは要するに、
質疑応答と目利きに当たります。


カメラレンズを仕入れて出品すれば、
やはり、お問い合わせもあるかと思いますし、


何よりも、高値で売れるレンズを見極める目利きが無ければ、
そもそもビジネスとして成り立たないと思いますね。


メンテナンスが必要になる?


仕入れたレンズに、
手入れの必要なケースもきっとあるかと思います。


そんな時、
いちいち専門業者にメンテナンスを頼んでいては、
余計な経費となり利益率が下がってしまいますね。


それを自分で出来るくらいでなければ、
やはり、ビジネスとしては無謀だと思いますね。


まあ、これらは私の主観に過ぎませんが、
リスクとして十分考えられますので、
参考になればと思います。


転売ビジネスで独立を目指したいあなたへ


もしもあなたが、
「転売ビジネスで独立を目指したい。」


そう思っているのなら、
こちらの記事を参考にしてみて下さい。


>「利益率が圧倒的に高い転売ビジネス」について


このビジネスの真相を知ってしまうと、
恐らくは転売に対する考え方が180度変わると思います。


今回は、喜多良助さんの
「レンズ転売セミナー~お宝レンズを発掘して月30万円稼ぐ方法~」のレビューでした。


それではまた。


松下。


無料講座 一覧


私、松下のブログ・メルマガでは、
ネットビジネスを無料講座形式で公開していますので、
参考程度にでもご覧頂ければ幸いです。


アフィリエイト講座一覧

ネットビジネス総合講座一覧

松下賢治へのお問合せ


・情報商材のレビュー依頼
・アフィリエイトの始め方
・私が徹底してやった事とは?

など


私に聞きたい事があれば、
どんな些細な事でも、
お気軽にお問合せ下さい。


ご依頼があれば、
"販売者の愛犬の名前"まで、
徹底的に調べ上げますので。


>松下へお問合せする

松下流“無料メルマガ講座”


私がコピーライティング・アフィリエイトなどの、
ネットビジネスを学ぶために、
過去に掛けてきた金額、

実に「160万円」

そこで培ってきた情報を、
惜しみなくお送りするメールマガジン。

松下流“無料メルマガ講座”はこちら。(161012)